ココが盲点!オフィスのウイルス対策

オフィスのウイルス対策なら当サイトにお任せ!

オフィスで抗菌に使える機械

オフィスで抗菌に使える機械 オフィスの中でも、頻繁に触る電話は思った以上に不潔になりがちです。
手に雑菌やウィルスが付いたままで通話をした場合、次に触った人がきれいでも汚染されていますし同じ人でも、せっかく手を洗っても再びウィルスや菌がついてしまいます。
オフィスの電話に抗菌作用のあるスプレーをしたり、ペーパーでこまめにふき取ることでその汚染を防止することが可能です。
アルコールを含むペーパーでも良いですし、洗剤のスプレータイプでも良いですのでこまめに拭くことが重要となります。
抗菌効果は長くは続きませんし、誰かが触るごとに菌は増えるのが実情です。
それを口にもっていかない限り、病気になることは考えにくいですが、できればきれいにしておきたい部分ですし自分の手をこまめに消毒したり洗ったりするのも重要です。
抗菌作用のある掃除用のスプレーを使ってケアをしたり、アルコールやエタノールを含むペーパーなどで拭くのも良いでしょう。
なるべく頻繁に掃除をすることで、抗菌効果も持続します。
汚れた手で触ってしまったと思ったら、すぐに拭いておく習慣をつけるのもポイントです。
菌やウィルスは放置すると繁殖することもありますので、手の洗浄もまめに行いましょう。

オフィスのボタンは抗菌性を高めると衛生的

オフィスのボタンは抗菌性を高めると衛生的 オフィスで多くの人が使うボタンというと、照明やエレベーターですがこうした部分は多くの人が使うので汚染されやすく、ウィルスや雑菌が繁殖しやすいのが実情です。
もちろん、一人一人が指や手の消毒や洗浄を怠らないのは鉄則ですが、それでも汚れがちな部分ですので抗菌力の高いスプレーや洗剤を使ってこまめに消毒や清掃をするのがお勧めです。
掃除用のスプレーを使ってふき取ると、抗菌力が高まりますし除菌と書いてあるものなら、しばらく効果が続きます。
しかし、不特定多数の人が出入りしているのがオフィスですし、そうした場所にあるボタンは汚れがちです。
抗菌力を高めるためにも、気付いたときにこまめに掃除をするのがお勧めです。
強力に除菌するというキャッチコピーの商品を使うのも良いですし、アルコールの高濃度の物を使うのも効果があります。
ウィルスと菌では特徴が異なりますが、それぞれ清潔にするのが最も効果がありますので頻繁な掃除が効果的です。